陵辱があったのは確かなのだ

適当な理屈を設けるのは役所のお手のもので、当然、それで得た利益の何%かはR企画からしかるべきと、ろへ流れていたはず。まァ、思いどおりに水道局長に昇格し、有力な先生がバックについてぃることから多少のことは許されると思ったのやろう。それでクラブの飲み食いのカネをR企画に持たせるようにした。上層部に知られたところで先生の力でなんとかなると思っていた。先生にすれば、R企画はイントロに過ぎず、狙いは金額のかさむ水処理機械やパイプラインの取替え、浄水場、配水施設の耐震化事業といったメイン事業にともなう影響力を期待していた。下着に穿き替えて

お尻の穴が好きな女性というのは本人もうすうす自らの性癖に気づいていることが多いの

奴隷となるとところが、岩井部長をはじめ技術系の既得権益に穴一つあけられず、伊知地は使えないということになった。自分の遊興にうつつをぬかす働きの悪い男と見放された。水道局の既得権益は他部局のそれと違い、余所者がおいそれと穴をあけられるような代物でないのは分かっていたはずやろう。だからこそ、幕間、海野の二人を先に出して情報収集にあたらせ、切り崩しをはかったんや。結果は技術系にハジキ返され、あげくに側近の二人の寝返りに遭い、局長といってもさむざむしいものやったと思う。
射精まで見られながら性の嬲りを受ける切ない期待感に浸るのだった

ローションか何かを垂らされたのだろう

バイブのガードは完璧で
伊知地局長が死んだ今となっては真相は分からないけど、海野さんの事件について警察はどう見てるの。状況証拠だけなんで、亜希ちゃんの事件で引っ張るのは無理があると。それでR企画による利益供与で身柄を取って取り調べる方向で動いていた。ただ、別件逮捕の非難を受けないかといったことと、当人が吐かなかった場合どうするのかと、そのあたりのことを最終的に詰めている段階だったらしい。警察詰めの記者によると、担当捜査員は伊知地局長が女装して亜希ちゃんと一緒に山辺の道を歩いていたのはほぼ間違いないと。

膣口からはもう透明に近い愛液が驚くほど大量に溢れてきて内腿まで濡らしている

奴隷契約を結んでからは貞操帯で完璧に性欲を管理され
現場付近でタオルかなにを使って背後から首を絞めて殺し、土手から下の茂みに落としたと見ている。殺害方法については夏場の女装にタオルは変だろうということで、扇子を棒のように使って絞殺したのではないかとの見方もあるが、いずれにしても伊知地局長が殺ったのだろうということでは一致している。動機は背信行為に対するいきどおり。岩井部長に寝返り、それに相良さんとこれみよがしに関係を結んだ。亜希ちゃんが自分から離れていく屈辱とさみしさに耐えられなかったのではない。はじめから殺すつもりで山辺の道に誘ったと。

ペニスギャグと

まもなく私の下半身は
それはそうやろ。計画的な行為のはずや。亜希ちゃんから別れ話が持ち出され、別れれば女装しての街歩きができなくなる。思い出に山辺の道を一緒に歩いてくれと頼まれ、亜希ちゃんはこれが最後と付き合ったのではないかと。亜希ちゃん、まさか自分が伊知地局長に殺されるとは思っていなかったやろし、首を絞められても何を悪ふざけをしてと、そんな気持ちでいたのやないか。女装した伊知地に背後から不意に首を絞められ、もがく亜希子の表情が目に浮かぶ。背信行為を犯したとはいえ亜希子の体をこの世から抹殺する伊知地の行為が、裕也には分からなかっ。

クリトリスを摘んだ菜穂さんの指が微妙に慄えたり

そこまで捜査がすすんでいたなら逮捕して取り調べればよかったものを。局長を逮捕してなにも出ませんでしたでは済まない。一度、上杉に煮え湯を飲まされ、恥をかかされているだけに、おなじような愚を繰り返すわけにはいかない。捜査当局としては逮捕す。るかどうかのジレンマに陥っているうちに、肝腎の伊知地局長が地下鉄の線路で果ててしまった。亜希ちゃんの事件がこのまほやと、犯人が特定できないままに幕引きされてしまう。