処女なのに

この日、この豪華会員制ラウンジには、十人の新規会員が集まっていた。一年で生贄が二十人あまり増加したことを受け、組織はこの四月からの11ヶ月間で新規の会員権を五十人に販売していた。新店の開店と伝言システムの収束の業務に従事していたため米倉は一度も立ち会わなかったが約二百人程度の応募者を、寒河江が中心になってふるい落としたらしい。今回はとりあえずシルバー会員と言われる、いわゆる普通会員のみ五十人を選び、これまでのシルバー会員も含めて、ゴールドへの昇格はまた後日ということにして、価格も会員権そのものは五百万円で当初会員と同額名義替換料というか登録料を、最近転売によって会員権を入手したものとの公平を期してひとり二千万円はとったようだが、この何の変哲もなぃ銀色のカードを転売するだけでも簡単に数千万円のお金が動くと言われているわけだから、名義を持つためにはどちらにせよ必要な二千万円はともかく、あと五百万でよいと聞いて、定員の四倍のも人数の応募があったとしても不思議でもなかった。工スタブリッシュメントホテルの高層階にあるVIP専用の秘密クラブとして、内容はともかくとして存在そのものは、上流社会ではかなり認知されてしまったためでもある。
スカートも脱いで静香に勃起している姿を見られてい気ぜわしげな言い方になっていた

下半身は何もつけておらずすっぽんぽん

具体的な秘密が漏れないのは、この秘密漏洩について厳しい掟が待っているからで、組織は会員のあらゆる情報を握り、かつ、クラブ内での素行も全て映像に記録されており、簡単に口外すらできないように入会時に誓約をたてさせると同時に、これを破った時の組織からの報復についても説明を受けているからだろう。それでも一度だけ、組織の奴隷となりながら、現役の女子大生ということで、昼間は大学に通い続けることを許可していた娘に、あろうことかその大学のそばに黒塗りを乗り付けて声をかけてしまった会員が一昨年に出現したことがあった。現在その会員が社長をしていた上場会社は倒産し、本人は重度の脱税と会社に対する背任の罪で執行猶予なしの禁固五年の罪で収監されている。これなど三田村の圧倒的な力を示す端的なもので、声をかけたという。の起きた翌日には検察、国税、それにマスコミまでが一気に動き出しあっと言う間にその会員は社会から抹殺されていったのだった。ホテル最上階のこのフロアーは、やはりもともとラウンジとして作られていたものを、半分をラウンジ、半分を展望スパルームとして全面改装したものだ。

 

乳首に触れられた私は

もちろん、全てを利用できるのは増えたと言ってもわずか二百二十人の会員と組織の上層部の人間だけで、これに加え、普段の日のMンジ部分については、会員が同伴する1名のみ外部のものが使うことができた。もちろん通常は単に高級な会員制ラウソジとして運営しているため連れてこられた会員以外の人間に、この日のような特別な日にはどんなことが行われているかなど想像がつく筈もなく、優雅にそして贅沢にお酒を飲んだり語らいができる場所として羨ましがられることはあっても、紳士の仮面の裏に隠したサディストとしての素顔がのぞくといったこともないようになっていた。うらやきらちなみに、スパルームの方は会員のみが入室可能であり、都会の煌めく夜景を眼下に見下ろしつつ全裸の奴隷たちが全身マッサージからソープランドのマット遊びの真似事程度までのサービスを提供しており、これはこれで連日人気であった。さて、今日集まった十名の新会員の資格は、まだ全員がシルバーである。ため、サディストといってもゴールド会員に比べればそのS性に対する審査も厳しくはなく、むしろ失うものの多い社会的地位を重視し、あとはせいぜいサディストとしての自覚があって、組織の考えている最低レベル以上で奴隷に対峙できるかといったあたりをポイントとしている。
いつも下着はつけるなと言ってあるはずだろう勃起するのがそういった意味でゴールド会員だけを集めた日に行われるような特別なハードショーが行われるわけではなかったが、入会して最初の招待に、フロアの奥にあるステージを見つめる目にはそれぞれ強い期待と興奮の色が見てとれた。本日はお忙しい中をお集まりいただき、まことにありがとうございます。母がアメリカ人と中国人のハーフ、父が日本人という美女リサがステジの左隅でスポットライトを浴びて挨拶をする。深紅の生地に金色の模様が入ったチャイナドレスを着た姿は一段と妖艶である。本年、エスタブリッシユメントクラブでは新たに五十名の方を会員としてお迎えいたしました。

着物って下着を着けてないのよ

先ほど皆様にお渡ししました銀色のプラスティックのこのカードが、当クラブの会員様の証であります。本日よりいつでもこちらのラウンジをご利用いただけますが、このカードがなければ、エレベーターでこのフロアーまで上がってくる事はできませんし、クラブの受付は四十六階にございますが、その受付のある部屋へも入る事ができませんので、大切に保管して下さいませ。今回、ご入会いただいたことを記念いたしまして、十名ずつの方をお迎えして行われるこの入会セレモニーも今夜が三回目、短い時間ではございますがごゆるりとお楽しみくださいませ。リサが一礼すると会員から拍手がおこり、ひと呼吸おいて今夜のショ。奴隷市場。についての説明がはじまる。さて、皆様のお手元にお配りしたご案内の通り、本日もこちらで奴隷市を開催いたします。
淫らさと開放感ブラウスと下着を洗濯機に入れた美津子は
じとっと膣奥まで潤んできたのである

亀頭がスルリと膣口をくぐった

皆様方はショーとして楽しんでいただいても結構ですし、もちろん実際に入札することもできます。本日用意させていただいた奴隷は五名全員が実は、普段はゴールド会員専属の奴隷たちです。従いまして先ほどカードと一緒にお配りした、六十数名の奴隷リストには掲載されておりません。ふだんで指名いただけるリストにある奴隷も充分に皆様のご満足をいただける女を揃えていると当クラブは自負しておりますし、それはプロフィールや顔写真、全身写真などお帰りになってからじっくりご覧いただければ納得していただけると存じますが、今日ご用意した五名はいずれもそれを上回る特級品です。もしよろしかったらぜひ落札していた。だき、当クラブの最高級品レベルというものを最初に味あわれてみてはいかがでしょう。